【SNSの闇】みなさんが何気なく押す送信ボタン 本当に送って大丈夫ですか??




こんにちわ ひかるです


今回は『SNSの闇』について
解説していきます




今の時代、多くの方がスマホをもち
SNSを活用しています


中にはSNSを仕事に使う人もおり
生活には必要不可欠のものになっています





個人が簡単にどこでも情報を発信でき
一般人がSNSを通して有名人になる



そんなことまでできてしまうほど
SNSの力は強大なものになってきています


しかし普及が急速に進みすぎたせいで



SNSに対するモラルが崩壊して
中にはSNSが原因で命を落とす人もいます




現実世界では絶対にやらないことを
ネット上では平気でやる人も多くいます


ネット上で批判をするな!

そんな綺麗事を言うつもりはありません


なぜなら今回紹介する
負の部分を知らなかったら



ボクもそうなっていた

可能性があるからです


そして今SNSを使っている
全員がそうなる可能性はあります



今後も生活でSNSを使っていく人は
この負の部分をしっかり理解してください


もしそれをしないと
他人の心ない言葉に追い込まれたり
自分が人を追い込む側になったり




最悪の場合
SNSがあなたの命を奪うことにも

なりかねません


これは決して
大袈裟な話ではありません


そして何より
この負の部分を正しく理解しておらず



SNSを辞めてしまうと言うのが
一番もったいないからです



みなさんが何気なく使っているSNSは
友達と喜びを共有できるだけではなく


時にはみなさんを追い込む
とても恐ろしいツールであることを



この記事を読んでしっかり
理解してください


それでは、、、



悪口と批判は違います!!



まずは多くの方が勘違いしているのは
悪口と批判は違います




自分が情報発信をする上で
反対意見を持つ人は必ずいます


そこで批判することは
悪いことではありません



自分の意見を素直に発言する場がSNSであり
発信者も批判から学べることは多くあります


しかし問題はその批判のやり方です


そこでその人の人格や容姿を
馬鹿にする発言は不必要なことです



対面だろうとネット上だろうと
人と会話することには変わりありません



最低限の礼儀を持って
発言するのは当たり前だと思います


人がネット上で悪口を言う原理



ではなぜネット上に限って
制御できず悪口を言う人が多いのか


それは会話している相手のことが
明確に確認できないことにあります



その人が何歳なのか?
どういう性格の人なのか?



それらの情報がわからずに
会話ができてしまうので


つい仲の良い友達感覚で
ふざけて失礼な言葉を言ってしまうのです





みなさんがネット上で会話しているのは
ロボット ではありません



感情のある普通の人間なのだと
今一度しっかり理解していきましょう









最後に、、、




最後までお読みいただき
ありがとうございます


ボクも副業でSNSを始めてから
有名なインフルエンサーの方々
ほどではないですが


こころない言葉を
受けた経験があります


他人を誹謗中傷する人たちは
自分自身が熱中できる何かを
見つけていないからだと思います




何か仕事でも趣味でも
熱中できるものを持っていたら


他人を誹謗中傷することはありません


その時間がいかに無駄かを
しっかり理解しているからです



他人も一人の人間なので
コントロールすることはできないし



そこに時間を割く暇があれば
自分の熱中する何かを見つけましょう


全ての人がこれから
楽しくSNSを利用できることを願ってます





この記事が少しでも
みなさんの為になれば幸いです、、、


ひかる







P.S.


最後まで読んでいただき
ありがとうございます


人付き合いが苦手で
なんのスキルもなく
貯金ゼロ


そんな底辺だったボクが
自由なワークスタイルを手に入れ


そこで学んだ知識を惜しみなく
発信していく


「ひかる」公式LINEを始めました


友だち追加




「独立に役立つ情報」

について無料で発信しています


そしてただいま
公式LINE登録者限定で


<無料相談会を実施>


フリーランスについて
副業について



何かわからないことがあれば
お気軽にメッセージください


おかげさまで多くの方から

メッセージいただき

こころから感謝です、、、


※友達登録いただくだけで
こちらから個人情報はわからない
ようになっています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

hikaru@62
1996年生まれ 千葉県 人間関係が原因で鬱、休職を経て24歳で独立を決意 現在は月収100万超えの凄腕Webマーケターの元でマーケティングを学びつつ 独立に特化したビジネス、ライティング、マーケティングについての情報を発信中 「もっと自由な働き方を!」をモットーに日々情報発信しています。 よかったら参考にしてください