みなさん勘違いしてませんか??自分を良くみせる事じゃ無い??【ブランディングについてまとめてみた】




こんにちわ ひかるです


今回は『ブランディング』について
解説していきます


みなさん


ブランディングについて
詳しく説明できますか??





「嘘で自分を固めてよくみせる事??」


以前のボクはそんな
曖昧な答えしかできませんでした笑





しかし今回
ブランディングについて


詳しく調べてみると
それはブランディングの本質ではなく


全く違った
定義があることに気づきました





それと同時に
ブランディングは商売をする上で
かなり重要である事も理解しました


特に個人での商売では


しっかり自分を
ブランディングできているか
できていないかで


大きく差がつきます!!





その理由は個人では
信用がないからです


例えば、


ボクが販売している
ビジネス教材と


ホリエモンが販売している
ビジネス教材


教材としての質も
価格も同じだとして


あなたはどちらの
教材を購入しますか??





間違いなくほとんどの人が
ホリエモンの方を購入すると思います


それは

✔️カリスマ経営者
✔️刑務所からの復帰
✔️毒舌キャラ



など「ホリエモン」というような




堀江貴文さんならではの
ブランドが確立しているからなのです



つまり

ブランディング=顧客の信用

となります





でもそれって
実績があるからできることで


実績のないボクにはできないよ





そう思った人も
いるかもしれませんが


そんなことはありません


実績やスキルがなくても
ブランディングはできます



今回解説する
ブランディングの本質を


しっかり理解すれば
そのことを理解して
いただけると思います





もし個人でビジネスを成功させたい
と思っている方は


この先の記事を最後まで読み


自分という勇逸無二の
ブランドを立ち上げて



顧客の信用を
勝ち取っていきましょう





それでは、、、




そもそもブランディングとは




まず始めにブランディングを
ざっくり説明すると


ブランドに対する共感や信頼など顧客にとっての
価値を高めていく企業と組織のマーケティング戦略の1つ

https://ja.wikipedia.org/wiki/ブランディング



難しいですよね笑
まあ、簡単に言えば


『商品、サービスの信頼を高める為の
戦略の1つ』
ですね





これを個人でする場合は


「セルフ」をつけて
「セルフブランディング」とも言います


企業や組織に所属しない「個人」が、
自らをメディア化し、
自らの力でプロモーションすること。

https://ja.wikipedia.org/wiki/セルフブランディング




今はSNSが普及し
個人でもメディアが持てる時代






だからこそ
このセルフブランディングは


個人で活躍する上で
とても重要なんですね


これから先の
正しいブランディング方法を実践し


自分という商品の
価値を高めていきましょう!


ブランディングは嘘で固めることじゃない?




ここが多くの人が
勘違いをするところですが


ブランディングとは
嘘で固めた自分を表現し



顧客のイメージをこちらが操作する





みたいなイメージも持たれる方が
ほとんどですがそれは間違えです


ブランディングの本質は
自分のそのままの姿を伝えることです






偽りの自分でビジネスを始めても
真実が明らかになった時


顧客への信頼は地に落ちます





❌実績がないのにあたかも
 実績があるかのようにみせる


❌嘘の失敗談をでっち上げ
 顧客の共感を誘う


など短期間ではうまく行っても
長期的な信頼は見込めません





今の自分のありのままの姿を
さらけ出しその価値を伝えていく


それがブランディングの
本質なのです


ブランディングの実践方法




さてでは最後に
個人でのブランディングの


具体的の実践方法について
解説していきます


①自分自身を把握する
②自分を他人に求められる形にする


順に説明していきます


自分自身を把握する




まずは自分について深く
知るところから始めましょう



あなたの長所と短所って何??


そう言われて
すぐに答えれる人って少ないですよね





自分自身の長所と短所を
しっかり理解した上で


自分の発信する情報に対する
価値を探していきましょう



ボクのオススメは
自己分析シートを書くことです


小学校、中学校、高校
大学、そして社会人の今


自分がどんなことに興味を持ち
集団の中ではどこのポジションだったのか





詳しくノートに書いてみましょう


自分を他人に求められる形にする




自分について深く理解した後は




それを他人に求められる形に
変えていきましょう





例えばボクの場合


学生時代は特に何もしたいことがなく
周りに流されて就職し


そこで人間関係に疲れて
フリーランスになった


それだけを発信しても


「え?、誰得なのそれ??」

ってなりますよね





ではこれを他人に求められる
形に変えていきましょう


例えば
ボクは人付き合いが苦手です

それで結局会社も退職したし


フリーになった後も
人と全く関わらない訳ではありません


その時の苦悩や対処方法





ボクのこの性格だからこそわかった
情報を発信していくことで


もしボクと同じ境遇の人は
共感してくれますよね??



このように自分のターゲットを決め
その人達に求められる自分を発信しましょう



最後に、、、




ここまで読んでいただき
ありがとうございます


最後にボクがブランディングに置いて
最も大切だと思うことは


自分は価値のある人間なんだと
認識することです






今まであなたが生きてきた人生は
勇逸無二のあなただけの物です


そこにはあなた自身が
普通だと思っていても


他人からみると
参考にした素晴らしい経験も
たくさんあります





お手本になる必要はありませんが
自分の価値をしっかり理解し


それをありのまま表現することで
あなたに共感してくれる人は



必ず現れると思います





今回の内容を参考に
誰ともかぶらない


自分というブランドを
確立していってください


その先に個人での
成功があることを祈っています


この記事が少しでも
みなさんの為になれば幸いです、、、


ひかる








P.S.


最後までお読みいただき
ありがとうございます


人付き合いが苦手で
なんのスキルもなく
貯金ゼロ


そんな底辺だったボクが
自由なワークスタイルを手に入れ


そこで学んだ知識を惜しみなく
発信していく


「ひかる」公式LINEを始めました


友だち追加




「独立に役立つ情報」

について無料で発信しています


そしてただいま
公式LINE登録者限定で


<無料相談会を実施>


フリーランスについて
副業について



何かわからないことがあれば
お気軽にメッセージください


おかげさまで多くの方に


メッセージいただき


こころから感謝です、、、


※友達登録いただくだけで
こちらから個人情報はわからない
ようになっています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

hikaru@62
1996年生まれ 千葉県 人間関係が原因で鬱、休職を経て24歳で独立を決意 現在は月収100万超えの凄腕Webマーケターの元でマーケティングを学びつつ 独立に特化したビジネス、ライティング、マーケティングについての情報を発信中 「もっと自由な働き方を!」をモットーに日々情報発信しています。 よかったら参考にしてください